<   2008年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

薄と墨

すっかり秋も深まった。
すでに冬だという人もいる。
とにかく落葉が終わった地方もあり、秋も終盤だろう。

秋といえば、いろいろだ。
そんな中に薄というアイテムがある。
ススキは、普段あまり脚光を浴びないが、秋になると存在が知られる。
といっても地味に。
箱根の仙石原など薄の名所もあるが、10代から20代の男女がキャ~キャ~騒ぐ場所ではないと思う。
てか、あんま知んない。

古来からの風習を重んじる家では、縁側などでお月見をする。
そんな時、薄を飾る家は少なくなったとは思うが、きっとまだある。
でも、今やお月見自体が絶滅の危機に瀕している気がする。
だから、やっぱり薄は地味な存在だ。

かなりの種類の筆記用具が氾濫している中で、墨をすって筆で書く人は少ない。
年賀状とかで使う人もいるらしいが、「筆ペン」の普及で硯で墨をすってまで書く人は稀だ。
そんなわけで、墨も地味な存在だ。

でもね、墨で薄を描いた水墨画とか見て御覧なさいまし。
すんごくアクティブよ。
静寂の中の躍動感なのよ。
緊張と緩和がビシバシせめぎあっちゃってるんだから。
もうっ、たまんないわ!
『薄と墨』なんて聞いただけでワクワクしちゃう。

そんな中、「わ」という終助詞が絶滅の危機に瀕している。

[PR]
by Joker-party | 2008-11-30 05:43 | Comments(0)

リムジンバス

明日からニュージーランドで撮影だ~!
初めての写真集☆☆
もちろん水着とかもあるよ。

なんか緊張するな~。でもやっぱ嬉しい。
てゆうか、なにげに初めての海外なんですよ~。
沖縄とかも行ったことないから、なんと初めて飛行機に乗るんだよ!
ワクワク&ドキドキです。

マネージャーさんの話では、空港までリムジンバスで行くんだって。
リムジン?なんですか、それ?

リムジンって英語なんだって。
そんな感じしないな~。
早速、辞書引いてみました~(笑)
Limousineって書くんだってさ。
凄くない?
リモウシネ…読めないっ!書けないっ!

そんなこんなも楽しい初海外!
夏の海でたっぷり撮ってくるから、待っててね~☆


 質問:あんたは誰や?
[PR]
by Joker-party | 2008-11-29 06:55 | Comments(0)

微妙な距離

夫婦円満の秘訣は、微妙な距離を保つことだと聞く。
我が家では、それを実践するため努力している。

うっかり距離が近すぎると大喧嘩になる。
うっかり距離が離れすぎると離婚の危機だ。
微妙な距離だから、お互いに気を付けなければならない。
そのため、いつも二人とも巻尺とビニテを持っている。

我々夫婦の調査では、二人にとって絶好の距離は89.3cmだ。
微妙な距離だから、巻尺で計りビニテでバミっておくのだ。
しかし、お互いに動くのでバミるのも一苦労だ。
しかも部屋じゅうにバミリがいっぱいで、どれがどれやらわからなくなってきた。

最近では、微妙な距離を保つことに疲れ果て、密着して寝ている。
密着して寝てみると、意外にイイ。

[PR]
by Joker-party | 2008-11-28 04:35 | Comments(0)

昨日のニュースで、懲戒免職になった支店長の話をやってたけど、ウチも首になった。
てか、なんでウチが??って感じ。
他の子もやってんじゃん、あんなこと。
たまたまバレなかっただけじゃん。
ったくムカつく!

ま、いいや。
ど~せ、あんな店終わってるし。
バカな従業員の気分で指名取れなくなるし。
これって、神様が他の店移れって言ってくれてるんだって思う。
うん、そーだそーだ。

てか、なんでクビってゆ~の?
ん?首切りとか言うよな…
…って、首切ったら死んじゃうじゃん。
つまり、殺すってコト?
それって殺人じゃん。
おまえら、殺人犯じゃねえかよ~。

え?未練?
ねえよ、そんなの、バーカ!

[PR]
by Joker-party | 2008-11-27 05:29 | Comments(0)

懲戒麺食

裏金の運用が暴露され支店長は今月付で懲戒麺食となった。
以後一年間は三食とも麺となるのだ。
しかも種類は選べないので、朝昼晩ベビースターラーメンということもあるだろうし、三日間マカロニ5個だけというケースもありうる。
しかし、自業自得だ。
顧客の大切な預金を流用して立ち食い蕎麦で大盛りを食べたのだから。
[PR]
by Joker-party | 2008-11-26 13:39 | Comments(0)

不似合いな位置

d0135882_820697.jpg

大都会の朝。
高層ビルの向こうにある空に陽が昇る。
紅葉する大自然の中、立ち並ぶ鉄筋コンクリートの似たような箱物たち。
それを見下ろす位置にいる俺は、不似合いだ。
[PR]
by Joker-party | 2008-11-25 08:20 | Comments(0)

バターナイフ

◆防犯委員会からのお知らせ

凶悪犯罪が多発しております!
必要のないナイフは所持しないようにして下さい。

バタフライナイフは危険です。
サバイバルナイフも危険です。
ジャックナイフも危険です。
アーミーナイフも危険です。
カッターナイフも危険です。

でもね、バターナイフなら大丈夫。
食卓で使うナイフだから鋭利な刃が付いてません。
しかも小さくて可愛いよ。
これなら持ち歩いても平気だし、バターも塗れるんだよ!
だから、これから持つならバターナイフがだんぜんオススメ!

今なら、防犯委員会特製バターナイフをお買い上げの方全員に、もれなくジャムの空き瓶をプレゼント!
お申し込みは、Webにて好評受付中!

[PR]
by Joker-party | 2008-11-24 08:30 | Comments(0)

俺は店に入ると、ビールを頼んだ。
そして枝豆と鯖の塩焼きを注文した。
枝豆をつまみながらビールを飲み、鯖が焼けるのを待つ。

カウンターの隣には女性が一人で飲んでいる。
待ち合わせだろうか。

画像の悪いテレビでは、いつの試合かわからんような野球が流れている。
奥の小さな座敷では、地元の人々らしい集団が大笑いしている。
外を見ると、雨が雪に変わっている。

やがて焼けた鯖が運ばれてくる。
俺は、同時に熱燗を頼んだ。
塩加減よく焼き上がった鯖の身を崩しながら、酒を飲む。
美味い。

カウンターの女性は、まだ一人で飲んでいる。
誰とも待ち合わせていないのかもしれない。

鯖と酒は、絶妙に絡まって俺の五感を刺激する。
女性に声を掛けるべきだと強く思う。
お銚子に残った熱燗を空けてぐいっと呑み干し、隣に向き直る。

カウンターの女性は、いなかった。
それでも鯖は、まだ半身残っている。

[PR]
by Joker-party | 2008-11-23 06:43 | Comments(0)

納屋に住む理紗

先週から理紗は納屋に住んでいる。
広い敷地内にある納屋は、農具や鯉のぼりなどが置いてある古い建物だ。
人が住む場所ではないから、もちろん便所もないし冷暖房もない。
高校に入ったばかりの理沙が納屋に住もうと思った理由は単純だ。
好きだから。

だって、納屋が一番落ち着くんだもん。
土の香りがするし、風を感じるからね。
学校に、落ち着ける場所なんてあるはずない。
自分の部屋は、親が作ったから嫌いだし。
居間は、いろんな人が出入りするから落ち着かない。
お風呂場はちょっと気分いいけど、独占できるわけないでしょ。
やっぱり納屋が一番だね。


理紗は、納屋で火鉢を見付けた。
寒い時は、火鉢に炭を焚いて暖まるのだ。
棚の奥からカンテラを見付けた。
暗くなったらローソクを点けるのだ。

だんだん自分の家みたくなってくんだ。
それって、めっちゃ楽しいよ。
今度は、納屋の中に台所を作ろう。
そして、大きなホットケーキを焼いてきつねさんと食べよう。
食べに来るよね?


コ~ン、コ~ン。
[PR]
by Joker-party | 2008-11-22 05:51 | Comments(0)

綿のような、雪のような

記憶の奥の、奥に
綿のような、雪のような
ふんわりとして、重みのない
まるで水蒸気の固まっているんだかいないんだかわからんような
そんな澱のようなもの、が、降り積もる

不透明で曖昧な記憶に
降り積もる
綿のような、雪のような
そんな、ものに、沈殿した記憶は消されて
どこか遠くの時空に立っている感じ

存在の今の、今が
綿のように、雪のように
軽くなって、溶け出して
やがて消えてしまうことを
実感がないままに
確実に、曖昧に、暴走する

[PR]
by Joker-party | 2008-11-21 06:56 | Comments(0)

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party