<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年度末の夢

「明日から4月ですね」
「はいはい」
「2009年度も、今日で終わりです」
「ああ、そうなるわけね」
「年度末ね」
「なるほど」
「あたしね、夢見ました」
「へえ、どんな?」
「こんな・・・。ただいま」
「おかえり」
「あれ、なんでいるの?」
「寝坊しちゃった」
「てか、いつ来たのよ」
「ゆうべ遅く」
「どうやって入ったの?」
「おばさんが入れてくれた」
「おばさん・・・」
「だって、この子酔っ払ってたから。あんた寝てたし」
「久しぶりだね」
「うん」
「抱き締めちゃう」
「痛いよ、ねえ痛いよ」
「見るなよ」
「あんた、いい加減にしなさいよ。人んチで」
「ここ、昔の家だよね。建て替え前」
「もう引っ越したでしょ、あんた」
「え、今いつなわけ?」
「痛いよ、ねえ痛いよ」

[PR]
by Joker-party | 2010-03-31 03:49 | Comments(0)

笑い飛ばす作戦

そりゃ、生きてればさ、いろんなことあるよ。
てか、いろんな人がいるよ。
イヤな人もいるよ。
ムカつくこともあるだろうよ。

でもね、ムカつく出来事や人に、熱く怒ってても身体に悪いのだ。
そんなときは、そんな出来事や人を、ネタとして笑い飛ばすのだ。

まあまあ、よくそんなイヤな態度が出来るわねえ。
この人、イヤな態度チャンピオン大会に出れるわ。
でも、チャンピオン大会だから、もっともっと態度の悪い人が集まるのよね。
控え室は大変だわ。
てゆうか、控え室の係員もきっと態度が悪いよね。

もちろん、そんな妄想をネタとして板に上がれないことは言うまでもない。
[PR]
by Joker-party | 2010-03-29 05:57 | Comments(0)

アンケート

たまたま目にしたチラシに、「アンケートに答えた方に抽選で▽△をプレゼント!」というのがあった。
よくある話だ。
プレゼントされる品物のリストを見ても、特に欲しいものはなかったが、タダでもらえるならいいか、ぐらいの気分でウェブ上のアンケートを開いてみた。
よくある話だ。

アンケートの質問には、「▽△を使ったことがありますか?」とか「▽△には、△▽という効果がありますが、どう思いますか?」といった「よくある質問」が並んでいた。
その中に、「最近、埋めましたか?」というのがあった。
プレゼント商品の中にシャベルがあるわけではない。

埋めた?
何を?
なんも書いてない。
いったい、人は、何を埋めるというのだ。
まさか死体じゃあるまいし、一般にはゴミだって埋めない。

人が、しばしば埋めるもの―――。
よ~く考えたら、ひとつあった。
いやな思い出。
それなら、きっと、埋める。
心の奥底にね。

え?そんな哲学的なアンケートなの?
もう一度質問を見てみると、猫が笑った。

[PR]
by Joker-party | 2010-03-28 03:34 | Comments(0)

卒業

町で、振袖姿の女性を見かける。
卒業式なんだろう。
この国では、3月が卒業の季節だ。

先日、POLYSICSというロックバンドからカヨさん(Key.&Vo.)が卒業した。
日本武道館でのワンマンライヴだ。
残念ながら参加できなかったが、感慨深いものがある。

ボンボンを振ったり、へんてこなアジテーションをしたり、独特のパフォーマンスで存在感たっぷりだった彼女は、偶然のキッカケでPOLYSICSのメンバーになり活動を続けてきたが、数年前から、この先の人生を別の道で歩もうと思い始め、卒業することになったという。

ひとつのバンドからメンバーが抜けることは珍しくない。
新しいメンバーが加わって発展するバンドもある。
ライヴでも以前と変わらない楽曲を演奏し続けるバンドもある。
彼女が抜けたポリは、どうなるんだろうか?

きっと、フロントマンであるハヤシは、今までのテンションを落とすことはないだろう。
でも、例えば『Baby BIAS』などはどうなるんだろうか。
かなりの頻度でライヴの終盤に演奏されてきた彼女がヴォーカルの曲だ。
今後やるにしても、やらなくなるにしても、当然ライヴは変わる。

卒業の季節、振袖娘の姿に、POLYSICSを想う (字余り)
[PR]
by Joker-party | 2010-03-26 11:36 | Comments(0)

チークが濃い

「ねえ、ユッコ」
「なに?」
「あんた、チーク濃くない?」
「んなことないっしょ」
「濃いって、ほら見てみ」
「…って、別にフツーじゃん」
「えだって、それ、どーみても血だよ」
「そうだよ」
「え?」
「そ~してんだもん。血が付いてる~って感じ」
「えヤバくない?」
「だって、ウチ犯人だから」
「ああ、そっか…。じゃあ、いいんだ」
「うん。自首しないけどね~」
「やるじゃん」
「まあね」

[PR]
by Joker-party | 2010-03-23 17:28 | Comments(0)

風の音

外で、風が、ごうごう、うなってる。
大荒れの予報が当ってるようだ。
ごうごう、ごうごう、と。
まるで、台風のときみたいに。

強風は、怖い。
災害の原因になる。
それはわかっていても、風の音は、なんかドキドキするのだ。

だから宮沢賢治も『風の又三郎』を書いたのだろう。
相米慎二も『台風クラブ』を撮ったのだろう。

大きな被害になりませんように。
そう思いながらも、風の音に、ちょっとトキメイて。

明け方の 嵐は去りて 桜咲く
[PR]
by Joker-party | 2010-03-21 04:35 | Comments(0)

桜の季節

もうすぐ、桜が咲くね。
桜の季節だね。
入学式だね。

「今年は桜の開花が早いらしいよ」
「そ~なんだ」
「だから、もしかしたら入学式の頃に散ってるかもだよ」
「マジで。新歓のお花見ど~すんの?」
「どうって?」
「出来ないじゃん」
「や、出来るっしょ」
「桜散ってて?」
「てか、いつもほとんど見てないじゃん桜とか」
「ああ…。でもさ、桜散ってたらタダの飲み会じゃん」
「そ~ね」
「外でやるイミなくない?」
「あるある。居酒屋とかでやったら酔っ払って木に登れないじゃん」
「そっか…」

そんな季節だね。

[PR]
by Joker-party | 2010-03-20 07:41 | Comments(0)

Twitter

巷で、Twitterなるツールが流行っている。
試しに登録してはみたが、馴染んでない。
瞬間に思いついた短いコメントを速攻書き込みレスが来るのが特徴らしい。
そんなわけで、Twitterには馴染んでないけど、短いコメントを書きます。
先日「68円おにぎり」は安いと書いたけど、100円ローソンに「2コ105円おにぎり」があったので、単純な1個の単価としては、こっちのが安いのだった。
以上。

[PR]
by Joker-party | 2010-03-18 17:26 | Comments(0)

おにぎり

お金がないので、滅多に外食はしないんだけど、諸事情で仕方なく食べざるを得ない場合がある。
たまには280円か290円を支払って牛丼チェーンを利用する時もあるが、それはかなり贅沢だ。
100円のファストフードかコンビニお握りを2個買うと200円だし。
でも「もう一声!」だ。

そんな時、スーパーの西友に強い味方が現れた。
1個68円のおにぎりだ。
これを2個買って、レジ袋もらわなければ2円引きだから134円だ。
しかも具もケッコー入ってるよ。
これならなんとか買える。
また、近くに99ローソンなどがある場合は、99円のミニ弁当かカップラという手もあるね。

もちろんイオン系のショップで88円の食パンを買う手もあるし、たしかに食パン一斤食べれば満腹になるだろうけど、食パンだけを街角で齧り続けるってのは、あんましたくない。

あ、別の話。
スーパーなどの野菜売り場で、キャベツの外側の硬い部分を剥がして捨てる箱が置いてある店がある。
信じられない!
食べれるのに!
だから、そんな店でキャベツを買う場合は、箱に捨てられた部分を数枚一緒にして買うのだ。

[PR]
by Joker-party | 2010-03-15 16:23 | Comments(0)

うるさい駅員

カラオケでマイクを離さないヤツがいるが、駅にもいる。
最近、駅のアナウンスは機械音声が多く、それで情報は充分な場合でも、マイクを握ると喋らずにいられず、しかも大音声でガナりまくる駅員がいる。
そういう駅員は、マイクを握ると自分が偉くなったような気になっているに違いない。
構内を自分が仕切ってるような感覚になり、陶酔しているのだ。

まったく困ったものだ。
うるさい駅員は減給処分してもらいたいですね!
[PR]
by Joker-party | 2010-03-10 17:22 | Comments(0)

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party