餃子が安いので高かった

食べ物の中で大好物と言えるものがいくつかある。
餃子もその一つだ。

お金がないので、なかなか外食は出来ないが、家ではたまに食べる。
友達と居酒屋などに行った時も、あれば頼むことが多い。
そんな餃子の大安売りを餃子専門店でやっていた。
―――1人前6個で100円!
これは魅力的だ。
専門店で焼きたての餃子が一皿100円なんだもん。

その魅力に勝てず入った。
2皿注文した。
しかし、この猛暑である。
ビールのひとつも飲みたいじゃないか。
普段なら必ずメニューを確かめてから注文するのに、餃子の安さに感覚が麻痺して値段を確認せずに生ビールも頼んでしまった。

焼きたての餃子と冷たい生ビール。
なんとも魅力的な組み合わせではないか。
しかし、財布的には大失敗だった。
その店の生ビールは、なんと510円もしたのだ!
この日レートだと、餃子30個以上なのだ!

餃子は美味しかったが、後悔は大きかった。
美味しいものを安く食べて、こんなに悲しい気分になったのは初めてだ。
あ~あ。
[PR]
by Joker-party | 2010-08-29 07:44 | Comments(0)

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party