人気ブログランキング | 話題のタグを見る

二十世紀という梨

先日、超久しぶりに「二十世紀」という名前の梨を食べた。
めっちゃ美味かった!
なにが美味かったって、「甘さ」以上に「酸っぱさ」が効いていたこと。
つまり、簡単に言えば「あんま甘くない」のだ。
いや~、素敵なお味だった!

二十世紀という梨は、果物売り場などでも見掛けなくなっているそうだ。
他の果物同様に、梨にも様々な品種があり、市場の傾向として「甘~い」を「売り」にした品種が優勢らしい。

日頃からあんま果物など食べないけど、世の中には他にも「甘~い」を「売り」にした食べ物が多い。
甘いのが苦手な人間にとっては、残念な状況だ。
そんな中で、久々に出会った「二十世紀」さま。

どうぞ絶滅したりしないで下さいね!

by Joker-party | 2014-10-26 06:59

冗談会議の怠慢なブログ


by Joker-party