人気ブログランキング |

2008年 03月 01日 ( 1 )

痴女 vs 知事

県庁は、朝早くから多くの報道陣で溢れていた。
今日は、痴女たちが知事と直接会って交渉する日だからだ。

ご存知のように、去年あたりから痴女の人権を求める運動が活発化している。
そもそものきっかけは、車内で痴女行為を行ったA子さん(24)が、通報も逮捕もされなかったことに抗議して、地方新聞に投書したことだ。
A子さんが、「痴漢行為をした男性の検挙が続く中、私たち痴女の行為が無視されるのは人権蹂躙だ」と訴え、一躍時の人となったのは記憶に新しい。

知事室には、A子さんを代表とする「痴女の人権を守る会」(通称:痴女軍団)のメンバーら5人が知事の登場を待っていた。
約束の時間に少し遅れて入ってきた知事は、遅刻を丁寧に詫びてから優しく切り出した。

「本日は、お忙しい中、痴女のみなさんには、お集まりを頂きまして、ありがとうございます」
「挨拶はいいわよ。あんたさ、痴女をどう思ってるわけ?」
いきなり攻勢に出るA子さん。
「そうですね…あくまで個人的な感想ですが…私は、どちらかと言うと嫌いじゃないですね」
「へ~え、そうなんだ。あんた、痴女られたことあんの?」
「残念ながら、まだありません」
「それじゃあ、痴女の気持ちなんかわかんないよ。ねえ」
A子さんの声に「そうだ、そうだ」と同調するメンバーたち。
「まずはさ、あんたが体験しなきゃだめなんじゃないのっ!」
「ごもっともです」
「じゃあ、ちょっと立って」

A子さんは、知事を立たせると、知事の背後に廻って身体を摺り寄せた。
そして…。

誤解のないよう書き添えておくが、これはAVのシナリオではありません。報道であります。
by Joker-party | 2008-03-01 07:59

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party