人気ブログランキング |

2008年 03月 04日 ( 1 )

腰を振る子供

古いニュース映像を見たら、大勢の子供が並んで腰を振っていた。
よく見ると、腰で大きな輪っかを廻している。
それはフラフープという玩具で、当時大流行したそうだ。

流行は、時代と共に移り行くし、それぞれの時代に様々な流行があるのはわかる。
しかしそれにしても、大きな輪を廻して腰を振るなどという遊びがなぜ流行ったのだろう。
不思議だ。

そんな疑問を、近所の自称「物知りおばちゃん」にぶつけてみた。
さすが「物知りおばちゃん」。彼女は即答してくれた。

「当時ね、ちょうど東京タワーが完成したんだわ。世界一高いんだよ、東京タワー。なんせフランスのエッフェル塔を抜いたんだから。世界一、世界一。それでね、日本人も東京タワーみたいにさ、世界一になんなきゃっていう話になって、まずは世界一の人を育てなきゃって話になったわけさ。そしたら、育てるったって、まずは生まれなきゃ話になんないってことでしょうが、そんでね、どんどん丈夫な子供を生みましょうって話になってさ、それには男も女も腰を鍛えなきゃって話よ。ハッハッハッハ…あんた意味わかるでしょ…ハッハッハッハ…やだよスケベ…ハッハッハッハッハッハッハッハ」
おばちゃんは、笑いながら行ってしまった。
by Joker-party | 2008-03-04 05:12

冗談会議の怠慢なブログ


by Joker-party