人気ブログランキング |

2008年 04月 10日 ( 1 )

悶絶する日

「嬉しい、悲しい、怖い、淋しい…」など感情を表す言葉がある。
また「歓喜する、落胆する、安堵する、困惑する…」など〈熟語に「する」を付けた言葉〉もある。
そんな中に「悶絶する」という言葉があるのを、ふと思い出した。

モンゼツ。なんか凄い響きだ。
辞書を引いてみると、「もだえ苦しんで気絶すること」とあった。
なんか凄いな。別の辞書を引いてみたが、おんなじだ。
じゃあ…と思って「悶える」を引くと「気絶しそうになるほど苦しむ」だって。
実際に気絶するかどうかはともかく、「悶絶する」とは、物凄く悩み苦しんでいる状態なのだ。

日常生活の中で「悶絶する」なんてこと、そんなにないだろう。
ってゆうか「悶絶する」って単語自体、周りで聞いたことないもんな。
かなり古典的かつ文学的な表現なのかもしれない。

そんなことを考えていたら、大昔、まだ戯曲を書くなんて意識もなかった頃、突発的に書いた芝居のタイトルに『8月16日、私は悶絶する』というのがあったのを思い出した。
内容もよく憶えていないし、もちろん上演などされていないのだが、凄いタイトルだ。
終戦の翌日、気絶しそうになるほど苦しんでいる人か…。
かなりハードなタイトルだけど、なんか改めてチャレンジしてみたいなと思った。
by Joker-party | 2008-04-10 06:36

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party