人気ブログランキング |

2008年 05月 21日 ( 1 )

落雷王と呼ばれた姉

来春結婚する予定の姉は、かつて落雷王と呼ばれ恐れられていた。
読んで字の如く彼女のゴキゲンを損ねると、雷が落ちるのである。

一般に、雷が落ちるとは、激怒することの例えだが、彼女に限っては違う。
彼女のキブンを害すると、本当にゴロゴロゴロッと落雷するのだ。
しかも、どんな言葉や態度で彼女がオカンムリになるのか、とてもわかりにくいので、周囲は迷惑なのだ。

「ねえ、なんか疲れてない?」
「別に」(シーン)
「もしかしてフラれたとかじゃないよね?」
「違う違う」(シーン)
「じゃいいけど、なんか元気ないからさ」
「平気だよ。ありがと」(シーン)
「ところでさ、この靴可愛くない?」
「えマジで?」(ゴロゴロゴロッ)    ………………とか。

「おはよ」
「あ、おはよ」(シーン)
「今日、3限休講みたいだよ」
「マジで?わラッキ」(シーン)
「だからさ、お昼外食べ行かない?ゆっくり」
「あ、いいねいいね~」(ゴロゴロゴロッ)    ………………とか。

「この前、ありがと」
「え、なんだっけ?」(シーン)
「ノート貸してくれたじゃん。マジ助かった!」
「ああ、ぜんぜんいいし」(ゴロゴロゴロッ)     ………………とかね。

わかんないでしょ?
姉の思考回路は、たぶんとても複雑なのだ。
ちなみに、稲光や雷雨はない。
by Joker-party | 2008-05-21 05:07

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party