人気ブログランキング |

2008年 05月 23日 ( 1 )

 誰もいない店内。カウンターで店員が暇そうに雑誌を読んでいる。

店「いらっしゃいませ」
客「あ、こんにちは…」

 客、狭い店内を見回して何かを探している。

店「……なにかお探してですか?」
客「ああ…えっと…(小声で)ムチ置いてますか?」
店「ムチと申しますと…」
客「えっと…こう…たたいたりする」
店「ああ。乗馬用のですか?」
客「まあ…そうかな…ちょっと違うけど」
店「乗馬用ですかあ…待ってくださいね…(カウンターの下を探しながら)…あったかな…あんまり買う人いないからな…」
客「あの…別に正式なヤツじゃなくていいんですけど…」
店「(聞いていない)…乗馬用ねえ…(探している)」
客「………………」
店「(顔を出し)ないですねえ、乗馬用は」
客「あの…別に安いヤツとかでいいんですけど…」
店「安いって…じゃあ…飴とムチ、とかのでいいんですか?」
客「え?まあ…そうかな…」
店「そうならそうって言ってくださいよ。忙しいんだから(カウンターの下にもぐる)」
客「あの…なかったら別にいいです。他行ってみますから」
店「(聞いていない)…飴とムチ用ねえ…(探している)」
客「………………」
店「百叩き用とかでいいんですよね…(探し続ける)」

 客、うんざりして、こっそり出て行こうとする。
 笞を持った店員が、いつの間にか出入口に立って、笞を振り下ろす。

by Joker-party | 2008-05-23 04:28

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party