人気ブログランキング |

2008年 06月 20日 ( 1 )

バンド

ロックバンドの編成は、さまざまだ。
その中で多いのが、ヴォーカル&ギター(Vo.&Gt.)・ギター(Gt.)・ベース(B.)・ドラムス(Dr.)の4人編成と、ここから単独のギターを抜いた3人編成いわゆるスリーピースだろう。
この他に、キーボード・シンセなどの鍵盤楽器が加わるパターンや、トランペット・サックスなどの金管楽器が加わるパターン、もう一台のドラムセットやパーカッションが加わるパターンなど多種多様ある。

そんな中で少ないのは、木管楽器と弦楽器の参加じゃないだろうか。
弦楽器では、たまにヴァイオリンが加わったバンドがあるし、木管楽器でもフルートが加わったバンドがあるが、比率は少ない。
ハープやオーボエになると、かなり珍しいんじゃないかな。
これらの楽器がセッションに加わることはあったとしても、ハープとオーボエだけの2ピースバンドは稀だろう。

ヴォーカル&ハープ・オーボエの2ピースが紡ぎ出すロックミュージック!
聞いてみたいなあ(^o^)
by Joker-party | 2008-06-20 04:38

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party