人気ブログランキング |

2008年 06月 27日 ( 1 )

商店街に空地がありました。
長いこと商売していた蒲団屋さんが、一年前に店をたたんで引っ越したのです。
その空地に、どこからか飛んで来た種が芽を出し、お花が咲きました。
近所の子供たちは喜んでお水をあげました。
今まで家の中でしか遊ばなかった子も、この空地にやって来ました。
小さな空地は、子供たちの遊び場になりました。

ある日、子供たちが空地に行くと柵が立っていました。
柵には「関係者以外立入禁止」と書いてあって、中に入れないようになっていました。
子供たちは悲しそうな顔をして立ち尽くしていました。
その時、後からやって来たケンタ君が言いました。
「オレたち、関係者じゃん。だから入っていいんだよ」
そう言うと、ケンタ君は柵を飛び越えて空地に入りました。
みんなも真似をして柵を乗り越えました。

やがてヘルメットを被った男の人がやって来て、子供たちを追い出そうとしました。
子供たちは「関係者以外立入禁止だぞ~」と言って動きません。
それを見ていた商店街の人達も「そうだそうだ~」と言って応援しました。
ヘルメットの男は「ちきしょう、覚えてろ!」と言い捨てて帰って行きました。
子供たちと集まった人達は「ばんざ~い」と大きな声で叫んで喜びました。
お花も嬉しそうに笑いました。

by Joker-party | 2008-06-27 04:07

冗談会議の怠慢なブログ


by Joker-party