人気ブログランキング |

2008年 08月 24日 ( 1 )

塁を埋めろ

悲願の甲子園初出場を掛けた地方大会の決勝戦。
相手は、何度も甲子園出場を果たしている強豪校だ。
去年まで指揮を執っていた監督の急死により今年から就任した新監督は燃えていた。
全監督も果たせなかった地方大会の決勝に残れたからだ。
こうなった以上、是が非でも甲子園に出て亡くなった天国の監督に報いたい。
その思いは、選手たちも同じだった。
チームは一丸となって奮闘したが、さすが相手も強豪校。
そう簡単には勝たせてくれるはずもなく、両者互角の白熱戦が続いた。

9回裏。
0対0。
後攻めの前に、監督は選手たちを呼び寄せ円陣を組んだ。
「いいか。この回で決めよう。長打を狙う必要はない。バントでもなんでもいいから、とにかく塁を埋めるんだ。ツーアウトでも満塁なら相手のピッチャーも焦る。たとえ押し出しでも勝ちは勝ちだ。いいな。とにかく塁を埋めろ」

そして迎えた9回裏の攻撃は、すさまじいものだった。
先頭打者は、3塁にヘルメットを置いた。
次の打者は、2塁にスパイクを置いた。
次の打者は、1塁にバットを置いた。
塁は、すべて埋まった。
そして次の打者がバッターボックスに立った時、相手チームとスタンドの観客全員が「おいっ!」と突っ込んだ。

球史に残るボケだった。

by Joker-party | 2008-08-24 04:01

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party