人気ブログランキング |

2008年 10月 11日 ( 1 )

吾輩は、中学までイジメられていた。
なんとか強くなって、イジメっ子たちに仕返ししたいと思っていた。

吾輩は、高校に入ると弓道部に入った。
柔道部や空手部もあったが男子しかいなかったし、剣道部はなかったので、とりあえず攻撃系ならなんでもよかったのだ。

吾輩は、毎日真面目に練習した。
弓道部は礼儀に厳しかったので、同学年の女子もいたが次々に退部し、3人だけになった。
そのせいもあって、吾輩は同学年では一番上手くなった。

吾輩は、かなり正確に的の中心を射れるようになった。
おそらく、鋭利な狩猟用の矢を使えば、イジメっ子たちを遠方から狙って重傷を負わせることが出来るはずだった。
しかし、吾輩はしなかった。
なぜなら、その時吾輩は既にイジメられたことを忘れていたのだ。

神様。どうぞ、思い出させないで下さい。
思い出したら、ウチ、殺しちゃうかもしれんから。
by Joker-party | 2008-10-11 06:14

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party