人気ブログランキング |

2008年 12月 01日 ( 1 )

妙な姿勢

初代新幹線の引退というニュースを見ながら紀男は妙な姿勢をとっていた。
右足を斜め左後ろに伸ばし、腰をひねって左手を前に突いている。
痙攣を起こした蛙のような妙な格好だ。
床には、いろんな色が付着したシートのようなものが敷いてある。
その横には、ルーレットのような円盤が置いてある。

部屋には、紀男しかいない。
しかし、小さな丸いテーブルの上にはグラスが二つあり、その一つに口紅が付いている。
さっきまで女性がいたのだろうか?
それとも、口紅は紀男のものなのだろうか?

テレビでは、数人の人々が順番に初代新幹線の思い出を語っていた。
十数年前、受験で上京した時に初めて乗って以来だという女性もいた。
それぞれの思い出話を聞きながら、紀男は妙な姿勢をとり続けていた。
よく見ると、目にはうっすらと涙が浮かんでいる。
泣いているのだろうか?
そうだとしたら何についての涙なのだろうか?

とにかく、これだけははっきりわかる。
その姿勢を取り続けたら苦しかろう。
ああ、さぞ苦しかろう。
紀男、もうやめていいんじゃないか?

by Joker-party | 2008-12-01 04:38

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party