人気ブログランキング |

2008年 12月 15日 ( 1 )

羅針盤と釣鐘

旅人が森の中で道に迷ってしまったので、羅針盤を見た。
地図によると南へ向かえばよいはずだった。
旅人は、針を見ながら南へ進んだ。
しかし、なかなか森から抜け出せない。
やがて暮れ掛かってきたので、足を速めて歩いたが、森は深くて抜け出せない。
旅人は心細くなって、泣き出したくなった。
その時、どこからか金の音が響いた。

ゴ~~~ン。
ゴ~~~ン。
ゴ~~~~~~ン。

遠くから聞こえる釣鐘の音。
きっと寺があるのだ。
寺があるなら坊主がいるだろう。
坊主がいるなら一夜の宿が借りられる。
そう思うと元気が出てきた旅人は、鐘の音がする方向へ進んで行った。

ゴ~~~ン。
ゴ~~~ン。
ゴ~~~~~~ン。

鐘の音は近付いてくる。
「そっちは北だぞ~」
羅針盤は必死で叫んだが、鐘の音に掻き消されて旅人には聞こえないようだった。
「そっちは北だぞ~、引き返せ~」
羅針盤は、さらに大きく叫んだが旅人には聞こえない。
旅人は釣鐘を信じて森の奥深く迷い込んでしまった。

 教訓:時給は安いけど、いいんですか?
by Joker-party | 2008-12-15 16:08

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party