人気ブログランキング |

2008年 12月 21日 ( 1 )

ビリオ

1年生のツトム君は、かけっこが苦手です。
一生懸命走るんですが、いつもビリ。
だから、みんなはビリオと呼ぶようになりました。

最初のうちは、からかって「ビリオ」と呼ぶだけでした。
ツトム君は、笑って「なあに」と答えます。
そのうち、だんだんこんなことも言うようになりました。
「おい、ビリオ。ここ、掃除して」
「教室に筆箱忘れちゃった。ビリオ、取ってきてよ」
「ビリオ、疲れたからおんぶして」
ツトム君は、笑って「はあい」と答えて、みんなの言うことをききます。

先生は、そんなツトム君を見ていて、なんだか可哀想になりました。
そこで、ある日の放課後、ツトム君を呼んで聞きました。
「ツトム君は、ビリオって呼ばれてるみたいだけど、イヤじゃないの?」
「うん。だって、ボク、ビリだから」
「そうかあ…。でも、みんなの言うこと聞いてたら大変でしょう?」
「ううん、平気だよ」
「ほんとに?」
「うん。だって、みんな喜んでくれるから」
先生は、泣きそうになるのをこらえて、ツトム君の頭を何度も撫でました。

今、先生は、ツトム君のやっている居酒屋『ビリオ』で美味しいお酒を飲んでいます。

by Joker-party | 2008-12-21 08:04

冗談会議の怠慢なブログ


by Joker-party