人気ブログランキング |

2009年 02月 07日 ( 1 )

洗濯の自由

人々は、進路や職業を基本的には自分で選ぶことが出来る。
すぐ叶えられるかどうかは別だけど。
選択の自由だ。

でもね、雨の日や曇った日が続くと洗濯したくない。
やっぱ洗濯は晴れた日に行い、外に干して乾かしたいもんね。
ウチ干しは、やだ。

それでも、せっかく晴れた日でも、取り込む時間までに帰宅できなければ湿ったり冷え切ったりしてしまうのだ。
だから、もっとも洗濯に適しているのは、朝から夕方までいい天気で、しかも陽のある時間に取り込める日なのだ。

だから、けっこう洗濯の自由は奪われてるのだ。
節分を過ぎ、立春を過ぎ、陽はだんだんと長くなっていきます。
洗濯の自由が広がるのです。
嬉しいなあ。

by Joker-party | 2009-02-07 10:03

校倉元の冗談なブログ


by Joker-party