人気ブログランキング |

2010年 05月 20日 ( 1 )

絵と実物

東京の青山にある根津美術館で、現在尾形光琳の『燕子花図屏風』(国宝)を始めとした展覧会が開かれている。
教科書などでも見かける有名なこの絵は、カキツバタの群生を描いたものだが、実際に近くで生で見ると、吸い込まれるような力があった。
しかし、この展覧会の魅力はそれだけではない。
季節柄、広い庭にある池に実物の花が咲いているのだ。

絵を鑑賞し、実物も眺める―――なんとも風雅な一時が過ごせます。
絵と実物_d0135882_652634.jpg

by Joker-party | 2010-05-20 06:59

冗談会議の怠慢なブログ


by Joker-party